街歩きを楽しく、阿仁合駅前にマップ看板

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
阿仁合駅前に設置された阿仁マタギMAPと阿仁合まちあるきぶらぶらMAP
阿仁合駅前に設置された阿仁マタギMAPと阿仁合まちあるきぶらぶらMAP

 北秋田市阿仁銀山の秋田内陸線阿仁合駅前に、阿仁地域をPRする看板「阿仁マタギMAP」がお目見えした。温かみのあるイラストで地域の魅力を伝えている。

 看板は縦2・7メートル、横3・6メートル。内陸線の線路のほか、根子番楽(国重要無形民俗文化財)や市営阿仁熊牧場「くまくま園」といった伝統文化や名所を柔らかなタッチで描いている。

 作者はイラストレーターのティ・アイランド(本名・戸嶋一嘉)さん(61)=北秋田市阿仁合地区出身、横浜市住。「小さい頃から親しんだ地域を題材に描けたのは幸せ。観光客も阿仁出身者も、看板を見て楽しんでほしい」と話した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 549 文字 / 残り 278 文字)

秋田の最新ニュース