眺め最高、秋田杉ふんだん 大館市新庁舎で内覧会【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
1階ロビーを見学する参加者
1階ロビーを見学する参加者

 秋田県大館市字中城の大館市役所本庁舎隣りに完成した新庁舎で27日、市民向け内覧会が開かれた。抽選で選ばれた50人が各階を巡り、真新しい事務室を見学したり、展望ロビーからの眺めを楽しんだりした。

 新庁舎は鉄骨造り6階建てで、延べ床面積は現本庁舎の約1・7倍となる7330平方メートル。基礎部分に免震装置を設置したほか、自家発電機を備え、停電時も3日間は市民窓口を利用できるようにするなど防災機能を高めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 489 文字 / 残り 287 文字)

秋田の最新ニュース