井川町、全町民の商品券1万2千円分 独自のコロナ経済対策

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県井川町は、新型コロナウイルス感染拡大を受けた新たな経済対策として、全町民に町内で使える1万2千円分の商品券を発行する。子育て世帯への給付金や給食費助成なども町単独で行う計画で、関連経費を盛り込んだ2021年度一般会計補正予算案を30日の町臨時議会で採決する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 349 文字 / 残り 216 文字)

秋田の最新ニュース