24時間トレランに11人挑戦 男鹿・五社堂周辺を周回

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
五社堂に続く道を走る参加者
五社堂に続く道を走る参加者

 舗装されていない道を走る「トレイルランニング」に24時間挑戦するイベントが、秋田県男鹿市の赤神神社五社堂周辺で24日から25日にかけて開かれた。県内の愛好者11人が、五社堂駐車場を起点にした約11キロのコースを昼夜問わず何周も走り続けた。

 合計100キロを走った北秋田市の小坂泰子さん(43)は「目標を達成できて満足。久しぶりに走れて楽しかった」と充実した表情を見せた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 373 文字 / 残り 187 文字)

秋田の最新ニュース