BB秋田・勝負の中盤戦へ(下)県外客増 昇格の効果じわりと

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今月17日、秋田、山形両チームのサポーターでにぎわったBB秋田横丁=ソユースタジアム前
今月17日、秋田、山形両チームのサポーターでにぎわったBB秋田横丁=ソユースタジアム前

 ブラウブリッツ秋田がJ2に参入して初の隣県対決となった今月17日の山形戦に、約700人の相手サポーターが来場した。ビジターチームの応援の中心となるゴール裏席は、秋田と同じチームカラーの青で埋まった。J3では見られなかった光景だ。

 飲食物の屋台などが並ぶスタジアム前の「BB秋田横丁」。開場から山形サポーターの姿が目立ち、秋田の運営スタッフが「まるでジャック(占拠)されたみたいだ」と話すほどだった。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 815 文字 / 残り 615 文字)

秋田の最新ニュース