誤えん防止編:ハッフィング

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します

 ハッフィングは強く息を吐くことでせきを出しやすくする方法です。ゆっくり息を吸った後、声を出さずに「ハー」と吐き切りましょう。