今季も楽しんで!鳥海山矢島口で山開き 関係者、安全を祈願

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
湊市長(左から2人目)ら関係者が行ったテープカット
湊市長(左から2人目)ら関係者が行ったテープカット

 鳥海山(2236メートル)の矢島口で28日、今季の山開きが行われた。関係者26人が出席し、登山客やスキー客の安全を祈った。

 秋田県由利本荘市と市観光協会の主催。5合目にある山小屋・祓川(はらいかわ)ヒュッテで神事を行い、湊貴信市長らが登山客の安全を祈願した。湊市長はあいさつで「コロナ対策を万全にし、鳥海山を核とした観光振興に努めたい」と話した。関係者によるテープカットも行った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 424 文字 / 残り 233 文字)

秋田の最新ニュース