「しず小町」と秋田弁に親しんで LINEスタンプ登場

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
LINE用スタンプ「しず小町」
LINE用スタンプ「しず小町」

 秋田県湯沢市ジオパーク推進協議会は、ゆざわジオパークのPRキャラクター「しず小町」の絵柄に秋田弁のメッセージを組み合わせたLINE(ライン)用スタンプを作成した。

 スタンプは1セット(32種類)120円で、今月から販売している。地域資源を保全し継承する湯沢市ジオパーク推進協の活動の一環で、秋田弁に楽しく親しんでもらおうと企画した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 309 文字 / 残り 142 文字)

秋田の最新ニュース