広小路にリモートワーク拠点 13日オープン

会員向け記事
お気に入りに登録


 秋田市千秋明徳町に13日、シェアオフィスとレンタルオフィス機能を備えた複合施設「Newテラス広小路」がオープンする。リフォーム事業を手掛ける奥羽住宅産業(同市大町)が新型コロナウイルスの影響で需要が見込まれるリモートワークの拠点として整備した。1日から利用の受け付けと内覧会を始め、13日から貸し出す。

 鉄骨造り3階建てで延べ床面積は約546平方メートル。衣料品店として使われていたビルを奥羽住宅産業が昨夏に買い取り、リノベーションした。個室のレンタルオフィスが6部屋、フリースペースの席を利用するシェアオフィスが22席、モニターを備えた会議室が3部屋ある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 514 文字 / 残り 234 文字)

秋田の最新ニュース