上小阿仁村、村長の入院公表せず 総務課「適切でなかった」

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県上小阿仁村の小林悦次村長が4月18~28日に入院し公務を休んでいたのに、村が報道機関に公表している行事予定には「庁内で執務」と事実と異なる記載をしていたことが30日、村への取材で分かった。村総務課は「適切でなかった」としている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 244 文字 / 残り 126 文字)

同じジャンルのニュース