櫻坂46・小林由依表紙の『blt graph』が「写真集」2位 美しい素肌が印象的なグラビアも

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
櫻坂46・小林由依が表紙を務めた『blt graph.vol.66』(東京ニュース通信社)書影
櫻坂46・小林由依が表紙を務めた『blt graph.vol.66』(東京ニュース通信社)書影

 人気アイドルグループ・櫻坂46の小林由依が表紙を務めたアイドルマガジン『blt graph.vol.66』(東京ニュース通信社)が、週間0.5万部を売り上げ、5/3付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で2位にランクインした。

【ポスターカット】ノースリーブで“二の腕美肌”全開な小林由依

 今回、同誌で初の表紙を飾った小林は、1999年生まれ、埼玉県出身の21歳。2015年に欅坂46(現・櫻坂46)の1期生として加入し、中心メンバーとして活躍。4月14日リリースの櫻坂46セカンドシングル「BAN」では、 “櫻エイト”のメンバーに選ばれたほか、配信中のドラマ「ボーダレス」(ひかりTV・dTVチャンネル)にも出演している。

 グラビアでは、小林の抜群の透明感のなかにある“強さ”を秘めた瞳の美しさが印象的。華奢な身体、美しい素肌、真っすぐに見つめる視線など、品格漂う美しさを感じられる内容に仕上がっている。また、インタビューでは、これまでにないほど自身の“思い”についても告白。「メンバーの誰かがちょっとしたミスをしても、ほかのメンバーがいいパフォーマンスをすることでカバーしたり、センター1人にすべてを背負わせてしまうんじゃなくて、周りにいる人たちも同じ気持ちを共有して、支えていくことができれば、グループ全体で見た時に強く映るんじゃないかなって。櫻坂をそういうグループにしていきたい」と話すなど、櫻坂46や自分自身の現在地についてじっくりと語っている。

 さらに、櫻坂46から、セカンドシングル「BAN」で表題曲歌唱メンバーに初めて選ばれた井上梨名が登場。井上をイメージしたグラビアとともに、自身に起きている現在進行形の“変化”についても語っている。

 そのほか、デビュー10年目に突入した乃木坂46から、先日、2期生ライブを終えたばかりの新内眞衣、ドラマ特区『RISKY』(MBSほか)に主演するなど、今話題の女優・萩原みのり、1st写真集『ゆめいろ』が重版するなどグラビアでも活躍中の女優・新條由芽、5月12日に14thシングル「君とどこかへ行きたい」をリリースするHKT48から 松本日向、グラビア誌に軒並み出演し、話題の女優・朝日ななみ、映画『ヤクザと家族 The Family』やソフトバンクCMへの出演で話題の若手女優・小宮山莉渚が登場する。

※オリコン“本”ランキングは2008/4/7 付~集計開始
<クレジット:オリコン調べ 5/3付:集計期間:4月19日~4月25日>

文化芸能ニュース