古江が五輪圏内、渋野は後退 女子ゴルフ世界ランキング

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
1日のパナソニック・オープンの第2ラウンド、3番でティーショットを放つ古江彩佳=千葉・浜野GC
1日のパナソニック・オープンの第2ラウンド、3番でティーショットを放つ古江彩佳=千葉・浜野GC

 女子ゴルフの3日付最新世界ランキングが発表され、古江彩佳が東京五輪代表圏内となる日本勢2番手の24位となった。畑岡奈紗は11位のまま。渋野日向子は前週の21位から3番手の25位に後退した。五輪出場権は6月末の世界ランキングで各国・地域の上位2人に与えられ、世界15位以内であれば4選手まで出場できる。

 稲見萌寧は32位、鈴木愛は42位となった。1~3位は高真栄、朴仁妃、金セヨンの韓国勢で変わらなかった。(共同)