3密回避で注目…自然公園やキャンプ場、県が紹介冊子製作

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内の自然公園やキャンプ場を紹介した冊子
県内の自然公園やキャンプ場を紹介した冊子

 新型コロナウイルスの感染拡大で、「3密」を避けられる屋外活動に注目が集まる中、秋田県は県内に点在する12の自然公園・自然ふれあいエリアと、キャンプ場18カ所を紹介した冊子「AKITA de CAMP」を製作した。各ページにあるQRコードをスマートフォンで読み込めば動画を見ることもできる。

 冊子はA5判34ページ、オールカラー。取り上げたのは▽男鹿国定公園(男鹿市)▽森吉山県立自然公園(北秋田市)▽法体園地キャンプ場(由利本荘市)▽田沢湖抱返り県立自然公園(仙北市)―など。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 530 文字 / 残り 291 文字)

同じジャンルのニュース