ブラウブリッツ、長崎に逆転勝利! 後半で2ゴール奪う

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 サッカー明治安田J2(22チーム)は5日、各地で第12節11試合を行った。ブラウブリッツ秋田は長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で、長崎に2―1で逆転勝ちした。逆転勝利はJ2で初めて。通算5勝3分け4敗、勝ち点18として8位に浮上した。次は9日午後1時から秋田市のソユースタジアムで4位の磐田と対戦する。

秋田 2―1 長崎
  (0―1)
  (2―0)

 秋田は前半に1点をリードされたものの、後半はセットプレーから2ゴールを奪って逆転に成功した。

 前半はシュート8本を打ったが決定力を欠いた。34分にクロスを頭で押し込まれ、先取点を許した。

 後半は相手DFラインの背後を愚直に狙い続け、反撃に出た。32分にGK田中のFKを敵ゴール前でDF谷奥が折り返すと、FW武が同点のボレーシュートをゴールに突き刺した。40分には右CKをDF谷奥が押し込んで逆転した。

 長崎は選手個々の能力の高さを生かして先制したが、課題の守備にほころびが出た。

秋田の最新ニュース