国内の重症者は最多1114人 コロナ感染4071人

お気に入りに登録

 厚生労働省は5日、新型コロナウイルス感染症の国内の重症者が前日から31人増えて1114人になったと発表した。過去最多を更新した。重症者は4月から増加傾向で、5月は千人台が継続している。

 一方、5日に報告された新たな感染者は4071人で、内訳は大阪668人、東京621人、福岡337人、兵庫331人など。死者は大阪25人、兵庫13人、愛知3人など計60人だった。