畑転落の車に62歳男性遺体 殺人か、兵庫県警が男聴取

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
道路脇の畑に転落した乗用車から男性の遺体が見つかった現場付近で警備する警察官=6日午前8時21分、神戸市北区
道路脇の畑に転落した乗用車から男性の遺体が見つかった現場付近で警備する警察官=6日午前8時21分、神戸市北区

 5日午後11時50分ごろ、神戸市北区山田町福地の道路脇の畑に転落した乗用車のトランクから男性の遺体が見つかった。神戸北署によると、遺体は同市北区のコンビニ店長森下浩さん(62)。外傷があり、同署は殺人や死体遺棄事件の可能性があるとみて捜査を始め、現場にいた20代の男から事情を聴いている。

 捜査関係者によると、遺体は死後硬直が始まっていた。

 午後8時15分ごろ、車が落ちたような音を聞いた近所の住民から110番。引き上げられた車の中を調べると、遺体が見つかった。男の話では、ほかに1人が逃走しているとみられ、付近の学校に注意を呼び掛けている。