石川県、まん延防止措置を要請へ 金沢市が対象か

お気に入りに登録

 石川県は6日、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、まん延防止等重点措置の適用を政府に要請する方針を固めた。同日夕の新型コロナ対策本部会議で議論し、正式に決める見込み。金沢市が対象になるとみられる。県関係者が明らかにした。

 石川県では4月に入り、感染者が急増。連休中も歯止めがかからず、5月2日に1日当たりの発表数としては過去最多となる40人の感染が判明していた。

同じジャンルのニュース