地方点描:娯楽の必要性[鹿角支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 小坂町の芝居小屋・康楽館に活気が戻った。今年の常設公演が開幕した先月下旬、館内に温かい拍手が響くのを聞き、気持ちが明るくなった。

 昨年、康楽館の常設公演は新型コロナウイルスの影響で全て中止された。創建110年という節目の年だったが、それを彩る上演は10月の特別公演だけになってしまい、スタッフや演劇ファンを落胆させた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 622 文字 / 残り 462 文字)