ゴルフ、48歳の宮本勝昌が首位 プレーヤーズチャンピオンシップ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第2日、通算12アンダーで首位に立った宮本勝昌=西那須野CC
第2日、通算12アンダーで首位に立った宮本勝昌=西那須野CC

 プレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品第2日(7日・栃木県西那須野CC=7036ヤード、パー72)48歳で通算12勝の宮本勝昌が8位から8バーディーで64と伸ばし、通算12アンダーの132で首位に立った。前日首位の高山忠洋は68で1打差2位に後退。

 66で回った小田孔明が浅地洋佑、中西直人、H・W・リュー(韓国)とともに通算9アンダーの3位につけた。金谷拓実と石川遼は66で回り7アンダーの11位。2アンダーまでの73人が予選を通過した。前週優勝の岩田寛は腰痛で途中棄権。(出場144選手、曇り、気温19・6度、南の風3・0メートル、無観客)