公共工事を巡る不正で県職員逮捕 1988年以降で5人目

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
北秋田地域振興局を家宅捜索した捜査員=8日午後8時、北秋田市鷹巣
北秋田地域振興局を家宅捜索した捜査員=8日午後8時、北秋田市鷹巣

 秋田県によると、1988年以降に県発注の公共工事を巡る不正で逮捕された県職員は5人目。県建設部建設政策課政策監を除く4人は、いずれも収賄容疑で、有罪判決が確定している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 363 文字 / 残り 278 文字)

秋田の最新ニュース