食事中も気抜けない? まんが美術館に「ゴルゴ13」カレー

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 見られているようで、食事中も気を抜けない? 冷静沈着なキャラクターで知られる「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷の目元を再現したカレーライスが、秋田県横手市の増田まんが美術館で提供されている。

 ご飯の上にチェダーチーズをのせて肌の質感を表現。威圧感のある細い目と、太い眉毛は食用インクや焼きのり、スライスチーズを使い仕上げた。使用するカレールーは辛口だ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 311 文字 / 残り 133 文字)

同じジャンルのニュース