誤えん防止編:口の運動3

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します

 頬の筋肉をほぐします。口を閉じたまま、頬を膨らませたり、へこませたりします。できる限り大きく、思いっきり膨らませるよう心掛けましょう。