誤えん防止編:舌の運動2

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します

 舌先を左右の口の端に交互に付けます。早く動かしたり、数秒おきに繰り返したりと、一定のリズムで動かすのが理想です。