知事、聖火リレー「中止もあり得る」 セレモニー実施せず

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 来月に秋田県内で予定されている東京五輪聖火リレーについて、佐竹敬久知事は9日、新型コロナウイルス感染拡大を受けてセレモニーやアトラクションを実施しない考えを示した。感染状況に応じて「中止もあり得る」とした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 312 文字 / 残り 208 文字)

同じジャンルのニュース