国内の感染者、3日連続6千人超 重症は過去最多1144人

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マスク姿で東京・表参道を歩く人たち=9日午後
マスク姿で東京・表参道を歩く人たち=9日午後

 国内で9日、新たに6487人の新型コロナウイルス感染者が報告された。6千人を超えたのは3日連続。厚生労働省は同日、重症者が前日より13人増えて1144人になったと発表、これまで最多だった7日と8日公表分の1131人を超えて過去最多となった。背景には感染力が強い変異株の影響があり、流行「第4波」が本格化し始めている。

 感染者の内訳は、東京1032人、大阪874人、愛知473人など。北海道の506人、福島72人、広島195人、福岡529人は過去最多を更新し、国内のほぼ全域で流行が拡大している。

 死者は61人で、内訳は大阪19人、兵庫8人、北海道7人など。