大人数、何人から? 秋田市警戒レベル4、基準なく市民困惑

会員向け記事
お気に入りに登録

 新型コロナウイルスの感染者急増を受け、秋田県の感染警戒レベルが5段階中の4に引き上げられた秋田市。「大人数の集まりは自粛を」「大人数の旅行や混雑する場所への外出も控えて」。そんな要請が県から出たが、基準は示されない。市民の間には「どう判断したら」と戸惑いがある。

 10日午後4時。前日の警戒レベル引き上げを受けて会見した穂積志市長は、5月中の市主催イベントを中止、延期すると発表した。ただ、民間の催しについては「慎重な判断を」「自分たちの判断で」と、主催者に委ねた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 949 文字 / 残り 715 文字)

秋田の最新ニュース