秋田市のイベント続々中止 コロナ警戒レベル引き上げ受け

会員向け記事
お気に入りに登録


 秋田市は11日、新型コロナウイルス警戒レベルが5段階中4に引き上げられたことを受け、子育て支援や生涯学習、防災など70のイベントや行事を中止すると発表した。また、一部の市有施設の利用を中止し、学校の部活動を制限する。

 あきぎんオモリンの森(大森山動物園)では、飼育員が動物に餌を与えながら解説する「まんまタイム」などの園内イベントを中止。新屋ガラス工房は吹きガラスの制作体験、土崎みなと歴史伝承館は港ばやし・踊りの実演を中止する。

 市内各地の市民サービスセンターで行っている育児講座や乳幼児向けのイベント、高齢者向けの教養講座なども中止される。

 千秋公園二の丸で5日始まった「秋田犬ふれあい処(どころ)in千秋公園」は臨時休業している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1164 文字 / 残り 845 文字)

同じジャンルのニュース