時代を語る・大里祐一(7)高校進学で秋田市に

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田駅前にあった頃の秋田高校の校舎(秋田高同窓会提供)
秋田駅前にあった頃の秋田高校の校舎(秋田高同窓会提供)

 小学校、中学校と普通の子どもだったんじゃないかと思います。どちらかというと真面目で、あんまり悪さはしないで。運動は苦手でしたけど、中学に入った頃からみんなで野球をやりましたね。当時、ボールは貴重品でしたから、見えなくすると暗くなるまで捜しました。

 花輪に引き揚げてきた当初は食べる物がろくになくて、何で田舎なのにコメがないんだろうと思いました。ご飯にサツマイモとか豆とかをまぜて食べるんですが、フキをまぜたのは苦手だったなあ。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 760 文字 / 残り 546 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース