大仙「フォーシーズン」にテレワーク拠点

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
オフィスに改修予定のエントランスホールに立つ齋藤社長
オフィスに改修予定のエントランスホールに立つ齋藤社長

 秋田県大仙市佐野町の宴会場「フォーシーズン」は、1階部分を改修してテレワーク用オフィスを整備する。新型コロナウイルスの影響で冠婚葬祭などの利用が激減したことを受け、施設の有効活用で県外企業や起業を目指す個人らの需要を取り込む狙い。11月ごろまでに開設予定。

 テレワークの推進で働き方が見直される中、県外から企業を呼び込み地域の活性化につなげることを目指す市の補助事業を活用する。2階建ての1階部分を全てオフィスやフリースペースに改修する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 723 文字 / 残り 503 文字)

秋田の最新ニュース