「県民に不信感、心よりおわび」 知事、官製談合事件で陳謝

お気に入りに登録

 秋田県発注工事の入札を巡る官製談合容疑事件で県幹部が逮捕されたことに関し、佐竹敬久知事は13日、県議会本会議で「県の事務事業の中でも特に透明性、公平性が求められる工事発注手続きに県民の疑念や不信感を抱かせたことは誠に遺憾で心よりおわび申し上げる。一層の綱紀粛正と再発防止に努め、県政に対する信頼回復に全力で取り組む」と陳謝した。

秋田の最新ニュース