搬送先の病院で祖母死亡、秋田市 孫を殺人容疑で捜査へ

会員向け記事
お気に入りに登録

 同居する祖母の首を絞めて殺害しようとしたとして、秋田市牛島南2丁目の無職の男の容疑者(26)が殺人未遂の疑いで逮捕された事件で、秋田中央署は13日、意識不明になっていた祖母(81)が搬送先の市内の病院で死亡したと発表した。

 署は容疑を殺人に切り替え、2人の生活状況など詳しい事情を調べている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 301 文字 / 残り 154 文字)

秋田の最新ニュース