札幌市長、公道聖火リレーに難色 感染急拡大で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
札幌市の秋元克広市長
札幌市の秋元克広市長

 札幌市の秋元克広市長は13日の記者会見で、約1カ月後に市内で開催予定の聖火リレーについて「現状のような感染状況であれば、多くの人が集まる公道では難しいかもしれない」と話した。

 市内では東京五輪のマラソンや競歩、サッカーが予定されている。秋元市長は「(五輪が)できるというよりは、やる前提で大会組織委員会が準備しており、これに協力している」と強調した。