北秋田市のふるさと納税4億9831万円 過去最多

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 2020年度に秋田県北秋田市に寄せられたふるさと納税の寄付額(速報値)が、4億9831万円(2万606件)で過去最多となった。市はふるさと納税をPRするサイトを増やしたことや、新型コロナウイルスによる巣ごもり需要が増えたことで、コメを中心に返礼品が注目されたとみている。

 市によると、20年度は二つの登録サイトを新たに開設してふるさと納税のPRに努めた。その結果、19年度(2736万円、1324件)に比べて金額は18倍、件数も15倍まで増えた。

 月別で寄付が最も多かったのは12月で、2億4013万円(7626件)が集まった。次いで3月の9353万円(4758件)、2月の5476万円(2910件)が続く。寄付した人の居住地は首都圏が半数以上を占めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1430 文字 / 残り 1102 文字)

秋田の最新ニュース