時代を語る・大里祐一(8)ハタハタ続きに閉口

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
教養部時代に通った校舎(東北大学史料館提供)
教養部時代に通った校舎(東北大学史料館提供)

 私が入学した昭和26(1951)年には、秋田高校の校舎はまだ秋田駅前にありました。駅前にごちゃごちゃした一角が残っていて、そこの酒場でたばこを吸ってた連中もいましたね。私はコーヒーぐらいでたばこはやりませんでした。

 ちょうど男女共学になった年ですが、女子がいたのは10クラス中2クラスだけで、共学とまではいかない感じでしたね。通学は無理だったので初めから下宿でした。1年の2学期に楢山に移り、卒業までそこにいました。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 756 文字 / 残り 547 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース