秋田市役所職員かたる不審電話 60代女性宅に、被害なし

お気に入りに登録

 秋田中央署は14日、秋田市内の60代女性宅に市役所職員をかたる不審電話があったと発表した。

 署によると、同日午前10時半ごろ、女性宅に市役所職員を名乗る男から「介護保険料の過払い金の還付手続きをしたいので、取引がある金融機関を教えてほしい。30分以内に金融機関から連絡させる」と電話があった。その後、金融機関のコールセンター職員を名乗る男から電話があり、「市役所のATM(現金自動預払機)コーナーに行ってください」などと言われた。

 不審に思った女性が、市役所や金融機関に相談したため被害はなかった。

秋田の最新ニュース