弘前の衣料品店、大館に1カ月限定出店 商店街空き店舗改装

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
改装した店の前に立つ舘山さん
改装した店の前に立つ舘山さん

 秋田県大館市中心部のおおまちハチ公通り(大町商店街)に14日、青森県弘前市にある衣料品セレクトショップ「iconam(イコナ)」の1カ月限定となる期間限定店がオープンした。大館市で幼少期を過ごした弘前店のスタッフ、舘山昌吾さん(37)=青森県五所川原市=が「大館の活性化につながれば」と空き店舗を改装、店舗リーダーを務める。

 イコナは弘前城近くに店を構え、性別や年齢を問わず「長く着用できるもの」をコンセプトにした商品を販売。客層の中心は30、40代男性だが、女性人気も高いという。本県にもファンはおり、2年ほど前からは大館市内の美容院や喫茶店の一角でも商品を販売してきた。

 店内にはシンプルなTシャツやサンダル、靴下など約30点が並ぶ。期間中は毎週火、金、土、日曜の4日間営業する。舘山さんは「コロナ下で県外などへ買い物に出掛けにくくなった人たちのニーズに応えられればいい」と期待を寄せる。

 営業は火・金曜午前11時~午後6時、土・日曜午前10時~午後8時(月水木曜は休む予定)。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 832 文字 / 残り 390 文字)

秋田の最新ニュース