由利本荘市商工会、村岡会長が退任 後任は佐藤氏

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
役員改選などを行った由利本荘市商工会の総代会
役員改選などを行った由利本荘市商工会の総代会

 秋田県由利本荘市商工会(1642人)の本年度通常総代会が17日、同市のホテルアイリスで開かれた。任期満了に伴う役員改選で、新会長に佐藤久美氏(70)=さとう建築設計事務所代表=を選んだ。2005年の発足時から会長を務めた県商工会連合会長の村岡淑郎氏(80)=村岡建設工業会長=は退任した。

 委任状を含め総代149人が出席。新役員は選考委員会が選び、総代会が承認した。副会長には片村正浩氏(60)=カタムラ看板店代表=と、佐々木誠氏(63)=佐々木商店代表=が就任する。任期はいずれも3年。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 496 文字 / 残り 251 文字)

秋田の最新ニュース