おいしい出合い:「マルタベーカリー」クロワッサン 小麦粉に牛乳の風味

有料会員向け記事
お気に入りに登録
サクサク感、しっとり感を両立させたクロワッサン
サクサク感、しっとり感を両立させたクロワッサン

 旭川小学校近くにある秋田市旭川新藤田東町の「マルタベーカリー」は、午前6時半の開店直後からパンを買い求める人が訪れる。人気商品の一つがクロワッサン(194円)。外側はパイ生地のようなサクサクした食感、中はしっとりした食感を楽しめる。

 店を経営しパン作りも担う鈴木智人さん(46)によると、クロワッサン作りには3~4日間をかける。1日目は生地をこねて冷蔵庫で寝かせる。2日目からは、最大2日間かけて生地にバターを練り込む。最終日はこの生地を発酵させ、オーブンで焼き上げる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 704 文字 / 残り 468 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース