日航が県内発着便追加減便 5月27~31日の羽田、大阪線

お気に入りに登録

 日本航空は21日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って需要が減少していることを受け、27~31日までの秋田県内発着便を追加減便すると発表した。

 対象は秋田空港発着の羽田線と大阪線計12便。減便後の羽田線は27、31日が1往復、他の日は2往復となる。大阪線は29日が2往復、他の日は1往復になる。

 日航秋田支店は「緊急事態宣言が延長されるかもしれないという状況なので、県をまたぐ移動の需要は停滞している」と説明した。

秋田の最新ニュース