東直子さんオンライン講演 コロナ下の全県短歌大会、配信も

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東さんがオンライン中継で講演した第82回全県短歌大会=秋田市の県生涯学習センター
東さんがオンライン中継で講演した第82回全県短歌大会=秋田市の県生涯学習センター

 第82回全県短歌大会(秋田魁新報社主催)が23日、秋田市の県生涯学習センターで開かれた。歌人で歌誌「かばん」同人の東(ひがし)直子さん(57)=東京都=が「現代短歌最前線」と題し、オンラインで講演。俵万智さんら口語を取り入れた新たな傾向の歌人が登場して短歌が一般化したと語ったほか、近年はインターネットを通じた活動も増えているとし、「結社などを通さなくても、作品を発表することができるようになった。若い歌人が増え、裾野は広がっている」と述べた。

 大会は新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮し、昨秋の全県俳句大会に続きオンラインで行われた。東さんの自宅と会場をインターネット回線でつなぎ、同時に出詠者が自宅のパソコンなどでも大会の様子を見ることができるよう、ライブ配信した。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1345 文字 / 残り 1007 文字)

秋田の最新ニュース