秋田ホテル名称変更へ 英国系大手と提携「ANAクラウンプラザホテル秋田」に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
12月から「ANAクラウンプラザホテル秋田」に名前が変わる秋田ホテル
12月から「ANAクラウンプラザホテル秋田」に名前が変わる秋田ホテル

 秋田市中通の秋田ホテル(旧秋田ビューホテル)を運営するアビラ(長野県飯山市、松下宏之社長)は24日、英国系の大手ホテルチェーン「IHG・ANA・ホテルズグループジャパン」(東京都)と運営受託契約を結んだと発表した。これに伴い、秋田ホテルは12月に「ANAクラウンプラザホテル秋田」に名称を変更。年明け以降、改装工事を行う。

 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは英国に本社があるIHGホテルズ&リゾーツの日本法人。全日本空輸との業務提携により、2006年に設立された。IHGホテルズ&リゾーツはグループ全体で世界100カ国以上に約6千のホテルを有する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 893 文字 / 残り 614 文字)

秋田の最新ニュース