将棋、豊島二冠が藤井王位に挑戦 タイトル初顔合わせ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第62期王位戦挑戦者決定戦で、羽生善治九段との対局に臨む豊島将之二冠=24日、大阪市の関西将棋会館(日本将棋連盟提供)
第62期王位戦挑戦者決定戦で、羽生善治九段との対局に臨む豊島将之二冠=24日、大阪市の関西将棋会館(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太王位=棋聖との二冠=(18)への挑戦権を懸けた第62期王位戦挑戦者決定戦は24日、大阪市の関西将棋会館で指され、豊島将之二冠(31)が羽生善治九段(50)を破り、挑戦を決めた。両者はタイトル戦で初顔合わせとなる。

 王位戦7番勝負は6月29、30日に開幕する。昨年、王位を奪取して最年少の18歳1カ月で二冠に輝いた藤井王位は、6月6日に始まる棋聖戦とのダブル防衛戦を迎える。竜王、叡王を持つ豊島二冠は、3期ぶりの王位奪還を目指す。

 シリーズ出場を決めた豊島二冠は「大変な相手ですが、精いっぱい指して何とかいい勝負をしたい」と話した。