深田恭子さん、適応障害で休養 出演予定の連続ドラマ降板

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
深田恭子さん
深田恭子さん

 俳優の深田恭子さん(38)が適応障害と診断され、当面の間は治療を優先して仕事を休むと、所属事務所が26日発表した。7月期のフジテレビ系連続ドラマに出演予定だったが、降板する。

 所属事務所によると、深田さんは昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、医師から今月、適応障害と診断されたという。

 深田さんは1996年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得し、芸能界入り。ドラマ「神様、もう少しだけ」やNHK大河ドラマ「平清盛」、映画「下妻物語」などに出演し、「フカキョン」の愛称で親しまれている。