角館高出の森永さん、西川貴教さんから聖火継ぎ滋賀駆ける

会員向け記事
お気に入りに登録

西川さん(左)から聖火を引き継ぐ森永さん(右)=滋賀県高島市(代表撮影)

 滋賀県で行われた東京五輪聖火リレーで、角館高校時代にアルペンスキーで活躍した森永ののかさん(20)=立命館大3年=がランナーを務めた。「聖火をつないできた全国の皆さんの思いを受け止めて走ることができた」と満足そうに話した。

 聖火リレーでは高島市の第2走者として、歌手の西川貴教さん(50)から聖火を引き継ぎスタート。雨の中、人気の観光スポットとなっているメタセコイア並木を200メートルほど走った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 568 文字 / 残り 368 文字)

秋田の最新ニュース