16~64歳接種8月から 仙北市、10月末完了目指す

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県仙北市は27日、新型コロナウイルスのワクチンについて、16~64歳の市民の接種を8月から開始する方針を示した。7月から接種券を順次発送し、予約を受け付ける。対象は約1万2千人。市は10月末までの完了を目指す。

 予約は電話のほか、市のホームページからも受け付ける。電話はコールセンター(TEL0570・038899)で平日午前9時から午後5時まで対応する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 596 文字 / 残り 415 文字)

秋田の最新ニュース