歌舞伎の片岡千之助さん陽性 当面の間休演

お気に入りに登録

 松竹は29日、東京・歌舞伎座で6月3日に始まる「六月大歌舞伎」第2部「桜姫東文章 下の巻」に出演予定だった片岡千之助さん(21)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 松竹によると、片岡さんは定期的なPCR検査で陽性と確認。症状は出ていないが、当面の間は休演する。歌舞伎座の舞台関係者に濃厚接触者はいなかったため、第2部は一部演出を変更して上演する。第1部、第3部は予定通り上演する。