オ8―7ヤ(30日) オリックスが打ち勝つ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
8回オリックス2死二、三塁、吉田正が右中間に逆転の2点三塁打を放つ=京セラドーム
8回オリックス2死二、三塁、吉田正が右中間に逆転の2点三塁打を放つ=京セラドーム

 オリックスが打ち勝った。杉本の2ランなどで二回までに3点先取。継投失敗で逆転されたが、5―7の八回に宗の適時打、吉田正の2点三塁打で3点を奪った。5番手の富山がプロ初勝利。ヤクルトはマクガフで逃げ切りに失敗した。