石山救援失敗、4敗目 オリックスに逆転許す

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

オ8―7ヤ(30日)

 オリックス-ヤクルト最終戦(オリックス2勝1敗、13時、京セラドーム大阪)

ヤクルト
000202300|7
21020003×|8
オリックス

▽勝 富山20試合1勝
▽S K―鈴木12試合2S
▽敗 石山24試合4敗10S
▽本塁打 杉本12号(2)(スアレス)村上14号(2)(山田)
▽三塁打 吉田正▽二塁打 山田(ヤ)、杉本、塩見▽犠打 渡辺、伏見▽盗塁 宗(3)▽失策 村上、福田、紅林2▽暴投 坂本▽与死球 スアレス(宗)増井(中村)
▽試合時間 4時間1分

 オリックスが打ち勝った。杉本の2ランなどで二回までに3点先取。継投失敗で逆転されたが、5―7の八回に宗の適時打、吉田正の2点三塁打で3点を奪った。5番手の富山がプロ初勝利。ヤクルトはマクガフで逃げ切りに失敗した。

秋田の最新ニュース