仙北市・門脇市長、6月議会で態度表明 10月の市長選

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県仙北市の門脇光浩市長(60)は31日、任期満了(10月29日)に伴う次期市長選(10月3日告示、同10日投開票)への対応について「いろいろな思いを巡らせている。議会でその思いを話したい」と述べ、3日開会の市議会6月定例会で明らかにする考えを示した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 291 文字 / 残り 163 文字)

秋田の最新ニュース