ハピネッツ、古川と契約継続を発表 「しっかり結果残す」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは2日、ガード古川孝敏(33)との契約継続を発表した。3年契約を結んでおり、来季が3季目となる。

 神戸市生まれの古川は190センチ、92キロ。東海大から2010年アイシン(現三河)入り。Bリーグ初年度の16~17年シーズンは栃木(現宇都宮)に所属し、B1決勝でMVPに輝く活躍で優勝に貢献した。19年には日本代表に選出され、ワールドカップアジア地区2次予選に出場した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 353 文字 / 残り 136 文字)

秋田の最新ニュース